キャバ嬢はお客さんのここを見ている。

キャバ嬢がお客さんのどこを見ているかきになりませんか?

服装?顔?身に着けているブランド品?…財布の中身??

けっこう全部見ているかも!!

高価な時計やブランド品を身に着けていると、おっっ!この人羽振りがよさそうだな~っとなります。

逆に作業服やボロボロのジャージだと羽振りよく見えないので仲良くなって自分のお客さんになってもらい、つなげていこう!って気持ちにはあまりなりません。キャバ嬢にとってお客さんは仲良くなりたい、付き合いたいって気持ちはあまりなくどれだけお金を使ってくれて売り上げを作れるか、ですからね。

それに同伴の時にもその格好だったら嫌だな~ともおもいます。

お金を持っているように見えてそんなことない方もいますよね。

全身ブランドでかためているのに毎回同じ服装とか…きっと一張羅なんだよね。

全身ブランドでお酒を語るくせに飲むお酒はフリーボトル。

羽振りいいと思ってたのに!!なんてこともあります。

ものすごくケチでドリンクも飲ませてくれなかったり値切ってお店に入ってきたのに会計時にさらに値切ってきたりしていて、女の子がドン引きしているお客さんでも財布の中を覗くと札束がギッシリ入ってることもけっこうあります。

ぜったいお金持ってないと思ったのに!!

これもけっこうよく聞くパターン。

服装に興味がなくラフすぎる格好で冬でもクロックスを履いていて見るからにお金持ってなさそうなのにドリンクいっぱい飲ませてくれたり時間もお金も気にせず延長しまくってくれるお客さんもいます。

結果、お客さんの外見や財布の中身を見ていてもあてにならないこともあります。

見ているのは飲み方!!

お金を気にせず楽しく飲んで、飲ませてくれるお客さん。

本当に素敵ですね。

プライベートに時間を作って会いたいな、と思います。

けっきょくはお金を持ってそうな外見よりもお金の使い方ですね。

ある程度の身だしなみは当然ですよ、不潔感やダサすぎる服装なんか女の子は嫌がりますからね。

キャバ嬢はけっこう細かいところまで見ているので気を付けてくださいね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする